infoトレーニング藍瑠

アンニュイ日和

本日、6月28日の藍瑠地方は雨のちくもり。
最低気温22度、最高気温は25度。
湿度80%前後も肌寒さの感じられる1日でした。

アンニュイな感じの藍瑠さん。

いつも以上にべったりです。

いつものお手入れ(ハミガキ・爪切り)に加えてパット周りの毛がだいぶ伸びていたのでカットしました。
肉球がちょっとガサガサしていますね。
後日お手入れするかもしれません。

遊びや基礎再トレなどに対するモチベーションは十分ですし、動いていればあまりいつもと変わらない感じです。

動画001:ピンポンハウスの確認です。
バリの位置を定位置から変えてもピンポン♪の音でストレートに入ってくれました。

動画002:ところが、そこから別の「場所」にバリを移したら入ることができませんでした。
人からすればやること同じハズじゃん?って思えても、藍瑠さんにとっては同じではないのです。(弁別されている)
動画001は前回のステップアップで経験した「場所」に近かったからストレートに入れたと考えたほうがよさそうです。

動画003:全くわかっていないというわけではないので、次からはストレートに入ることができるようになりました。
逆位置からもバリに入ることができました。

動画004:バリの「場所」を001に戻しました。
藍瑠さんも色々考えているようですが、ストレートに入ることはできませんでした。
どうやら直近の「場所」に影響を受けているようです。

動画005:全くわかっていないというわけではないので、次からはストレートに入ることができました。

動画006:藍瑠さんのスタート位置を変えると、これまで同様1回失敗しての2回目で入ることができました。
藍瑠さんにとって、「場所」という「環境」刺激が大きなウェイトを占めているようです。(4項随伴性)

動画007:さらに藍瑠さんのスタート位置を変えてみました。
こちらはストレートに入ることができました。

動画008:スタート位置を変えても入ることができました。

動画009:動画002と似たような場所に変えました。
今度はストレートに入ることができました。

動画010:スタート位置を変えてもストレートに入ることができました。

さて、藍瑠さんの現状を評価すると、後半般化の兆しが見えはじめていますが、なぜできないのか?にフォーカスするなら、ピンポン♪とハウスのキューの結びつきがまだまだ弱いということになります。
強化すべきはまずそこです。
日常的には宅配がきても定位置のピンポンハウスはできているので、何かに困っているわけではないんですけどねw