infoウェルネス藍瑠

赤み日和

本日、10月3日の藍瑠地方は晴れのちくもり。
最低気温19度、最高気温は26度。
日中の湿度は50%台で、日差しのあった午前中の方が気温の上がった午後より暑く感じられるような1日でした。

今日も夏日になったというのに全然夏日っぽさが感じられません。
過ごしやすいというのは藍瑠さんにとっても良いことなのでありがたいことと受け止めておきましょう。
それにしても、腰部から両大腿部にかけてが少しばかりチョコボみてきました。
奇しくも酷暑の間散々水に浸かっていたところなので、天日干しによる日焼けあるいは塩素焼けなどが原因でしょうかw
瀬菜の後半生も同じような場所が赤みをおびていましたが、藍瑠さんは肩のあたりまで赤みが感じられます。
上記のような外的な要因はそれとして、加齢に伴うメラニン色素の退色、グレーがベースながら若干赤みのあるアンダーコートの増加、1年半で1kgくらい減量したので減量による栄養不足の影響などの複合的な要因によって、ここのところでさらに赤っぽく見えるようになってきたのかもしれませんね。