info余談藍瑠

水深回復日和

本日、9月18日の藍瑠地方はくもり。
最低気温26度、最高気温は32度。
日中の湿度は50%台で、南西寄りの6M前後の強風が吹き荒れ、気温よりも強風が気になる1日でした。

朝一で川に行ってきました。
いぬらぼ自身が川に浸かるのは今シーズンは今日が最後になりそうな感じです。
10月に入ってシチュエーションの良い時があれば行くこともあるかもしれませんが、ひざ下くらいの場所から回収アイテムを投げるだけになるでしょう。

さて、今日は見た目今シーズン一番水位が低くなっていましたが、前回増水した時の流れによるものでしょうか、水深が回復していました。
一部、いぬらぼ(身長175cm)が肩まで浸かって足の届かないところがありました。
犬遊びエリアは概ね腰上から胸下くらいでしたので、例年よりも少し深いくらいのレベルでしょうか。
この水位が夏の盛りに欲しかった。

余談ですが、水遊びも水の中という同じ土俵?で一緒に遊ぶと、レトリーブをさせているだけの時とは犬とのつながり方が変わるような印象をもっています。
犬は飼い主と一緒に何かをするのが好きですからね。