info藍瑠

輝板日和

本日、10月9日の藍瑠地方は雨。
最低気温14度、最高気温は16度。
日中の湿度は80%台で、かなり肌寒く感じられる1日でした。

連日晩秋の肌寒さ。
明日10日は台風14号の影響があるという予報ですが、進路予想をみると日本列島の南岸を通過していく感じなので、冷たい暴風雨にはならないのかもしれませんね。
とはいえ秋雨前線が刺激されていて雨量が多くなっているので警戒をしておくに越したことはないのでしょう。
雨の中散歩に出る必要のある方はそれでもタイミングには気をつけたいところです。

さて、左の画像の藍瑠さん、黒目が薄い緑色になっています。
個体によって色味に差はありますが、輝板(タペタム)という構造が網膜の後ろ側にあるために生じます。
光源が強ければもっと光っているように見えるでしょう。
同じような条件下で強い光を受けるとヒトの黒目は赤く見えます。
いわゆる赤目現象というものです。
これは網膜の後ろ側の毛細血管が見えるためです。