info水遊び藍瑠

脱感作日和

本日、8月13日の藍瑠地方は晴れ時々くもり。
最低気温26度、最高気温は35度。
日中の湿度は40%台に突入しながらも、さわやかさなど微塵もないうだるような暑さを感じる1日でした。

酷暑日がすっかりデフォですね。
日没時に30度に下がって暑くなくなったと感じるとか正気の沙汰ではありません。
慣れたところで失われる水分量に変わりはありませんから、こまめな水分補給などの熱中症対策はフィーリングではなくファクトで対処していきましょう。

水遊びのほか地味練なんかもしてますが、なんていうか集中力が続きませんね。
いぬらぼの方がw
予報としては日中雷雨の可能性もあったので、一雨くれば気温が少しは下がるのではないかという期待もあったのですが、北の方角の空が黒い雲に覆われ、遠方で雷が鳴っている状況に至りながらも雨に降られることはありませんでした。
この時期、雷雨による停電がもっとも懸念されるところですが、ここまで空気が温まってしまっていると、そうはいっても一雨降って欲しいところです。

結局雨には降られませんでしたが、かなり長い間遠方で雷が鳴っているのが聞こえていました。
その時間帯には店舗前のスペースもすっかり日陰になっていたので、脱感作の良い機会と考え、遠方で雷が鳴っている状況で藍瑠さんをフリーにしてみました。
結果的には遠方の雷鳴に対しては特別な反応を示さないことがわかりました。
脱感作の道筋としては、もう少し強度を強くしたいところですが、自然相手となればそうはいきません。
今回のようなチャンスがまたいつかあると良いのですけどね。

この頃気温が30度でした。
十分暑いはずなんですけどね。
お盆明けまで酷暑日が続く予報です。
犬、人、双方に最大限の配慮を!