infoトレーニング藍瑠

ハナパク日和

本日、7月24日の藍瑠地方はくもり一時雨。
最低気温22度、最高気温は27度。
日中は湿度70%前後で、動かなければしっとりな1日でした。

リラックスしている藍瑠さん。
落ちついていていい感じに脱力できています。

昨日は余興として鼻の上にトリーツをのせて「オアズケ」をさせました。
目力加減とか左右で耳の傾け方がとかをみると、いくつかの感情がないまぜになっている感じがよく伝わってきますw

「オアズケ」を解放したあとはマズルの上のトリーツを下に落として食べました。
「ハナパク」をしたこともさせたこともないので当然といえば当然でしょう。
そこで「ハナパク」を教えてみようかなと思い立った次第です。

「オアズケ」と同じく待機時間がありながらも藍瑠さんの表情が昨日の動画とはまったく違いますw
生き生きとしてますねw

動画の通り、問題なく「ハナパク」させられました。(成功率3/5)
手順としてはバックワード・チェイニング(逆光連鎖化)。
時間にすれば3ステップ15分くらいでしょうか。
「ハナパク」そのものよりも、その前段階のマズルにトリーツをのせようとする動きに対して見せた手をよけようとする反応に対する拮抗条件付けにあてた時間の方が長いでしょうか。

今の段階では「ハナパク」に必要な動作の道筋をつけただけなので、藍瑠さんは「ハナパク」のキューを理解してはいないでしょう。
次回下準備なくマズルにトリーツをのせれば、初回は下に落として食べることが予想されます。
マズルにのせるのに拮抗条件付けが必要だったこともありますし、引き続き丁寧なトレーニングをしていきたいと思います。

ディスクオンリーだった頃より脳みそに汗をかいている藍瑠さんw
時期が時期ですし事情が事情ですし、フィジカルコンディションでできない(させられない)ことを除いて、普段はやらないことをやってみる良い機会と捉えることにしています。
青空のもと川で筋トレ三昧というのも魅力的なんですけどねw