info動物病院藍瑠

ワクチン日和

本日、6月25日の藍瑠地方はくもり時々雨。
最低気温19度、最高気温は24度。
湿度は朝方が90%前後で日中も80%前後あり、気温のわりにかなりムシムシした1日でした。

今日もまどろみ藍瑠さん。

大欠伸に…

顔のまわりをごしごしした挙げ句…

「いー!」ってされましたw

擬人的な解釈はともかく、犬が眠そうにしているときはそっとしておいてあげましょう。(おまいうw)
自分の立場に置き換えてみても、眠たいときにアレコレ刺激があるのはストレスでしょう。
犬の眠りのサイクルは人より短く、眠りの程度も浅いといわれていますから、ほんの少しの辛抱です。


それに、ちょっと楽しげなことを始めようとするだけで犬は飛んでくるのでねw

本日はコロナ禍で少しばかり先延ばしにしていた混合ワクチン摂取に行ってきました。
藍瑠さんは7種を打っています。
川遊びをするのでレプトスピラワクチンが欠かせないからです。
しかもレプトスピラワクチンの免疫持続期間は1年かそれ以下になるので、いぬらぼの場合は毎年の摂取が必要です。
混合ワクチンの接種については色々なお考えがあるかと思いますが、ワクチネーションガイドラインなどを一読した上で、フラットな視点で判断されることをオススメします。