infoシャンプー換毛期藍瑠遊び

早シャン日和

本日、5月30日の藍瑠地方は晴れ時々くもり。
最低気温17度、最高気温は27度。
湿度40%前後でかなり過ごしやすい1日でした。
ここ数日穏やかな天気が続いていますね。

この先の週間天気をみると、気温は高いもののいまひとつスッキリしなさそうなので、少し早めにシャンプーしました。

前回5/1の画像と比べるとアウトラインが全体的にシャープになっていますね。

それでも藍瑠さんの換毛期はまだ続きますが、それでも今日のシャンプーのときの手触りで換毛期の終わりが近づいてきたような感触を得ました。
トップコートの毛太いゴアゴア感というか、綿から麻というかのか、アンダーコートがだいぶ少なくなっているので手触りが粗く感じられるようになってきました。
白毛のとこの肌すけ感からしても、だいぶ時計の針が進んだ感じがします。

何かの悪役のような藍瑠さんw
ここのところ連日水遊びさせていますが、ここ数日と比べるまでもなく乾くのが早かったです。
ざっくりバスローブドライだけでほぼほぼOKでした。
5/1も最高気温は同じ27度なので、やはり毛量の差なのでしょうね。

濡れることには何の抵抗もない藍瑠さんですが、洗われることには必ずしもよい感情を持ってはいないでしょう。
慣れてはいるけど好きではないといったところでしょうか。(ガマンしている)
シャンプー中にコングにペーストというわけにもいかないのでちゃちゃっと手早くすませます。
そして、実際の効果のほどはさておくとしてもシャンプーの後には必ず楽しいことがあるようにしています。

といっても、今回はいつもと代わり映えのしないロープ遊びですが、藍瑠さんは、おそらくロープ遊びが一番好きです。
もしかするとディスクよりも好きかもしれません。(犬にとっては遊ぶといってもひとくくりにはできないのでしょうけどね)
ディスクの方がテンションはアガるけれど、倒れるまで走るようなディスクジャンキーではありません。(瀬菜姫は倒れるまで走るタイプだったw)
テンションはアガるけれど、疲れたかのように早い段階でパフォーマンスが落ちてしまいます。

この疲れだと思っていたもの。
藍瑠さんの場合は、フィジカルコンディションの問題が多くをしめていました。
そこに至るまでが長かったことに加えて左後肢のハムストリングにダメージを負わせてしまったことで、十全なパフォーマンスを出せるようになるには少しばかり時間を必要としています。(競技をしたいのは人なので犬の将来的なQOLを考えれば無理をする必要はどこにもない)
緊急事態宣言もすでに解除されましたし、そろそろケアと合わせて自由運動の時間を増やしていく予定にしています。