infoお手入れシャンプー藍瑠

シャンプー日和

本日、5月1日、横浜市青葉区は最高気温が27度と夏日になりました。
朝から20度近くあり、陽射しも十分となればシャンプーするしかありません。
ステイホームだしね。

満面の笑みの藍瑠さん。
だからといってシャワーが大好きなわけではありませんw

ちなみにシャンプーのタイミングは冬場は2ヶ月に1度くらいで、それ以外の時期は1ヶ月に1度くらいでしょうか。

フィールド系のスムースコートなのでぱぱっと手早く洗えます。

シャンプーと同時にフィジカルケアも行いました。
ただ洗うつもりが手つきがそれになっていたのでついでです。
職業病ですねw

シャンプーの前に肛門腺を絞っています。
比較的自然に排出されるタイプですが絞ればやはり絞れます。

中華製のバスローブを買ってみました。
藍瑠さんは体温ですぐに乾くしタオルドライに天日干し*が基本なのでバスローブを使う理由はあまりなかったりします。

もう少し寒い時期のシャンプーの後とか川遊びの待機中とか雨天大会中の保温には使えそうなどと思ってしまいました。

※天日干し
ドッグトレーナーとしては推奨しません。
肌の弱い犬、コートの長い犬、小型犬、疾患を抱えた犬などは、肌に問題が出たり、コートが痛んだり、濡れていることで体調を崩す可能性があるので、シャンプーのあとはドライヤーなどを使って皮膚までしっかり乾かしましょう。

藍瑠さんの場合
フィールド系のスムースコートで、雨天の大会や川遊びなどを通じ、体温や天日干しによる自然乾燥を数多く経験している中で、今の所トラブルが生じないためUV消毒wをかねた天日干しをしています。